駅のホームにある非常ボタンを押したときの話(※適正使用)

bsPAK86_touyokosentohome

こんにちは。

昨日、Yahoo!ニュースにこんな記事があったのですが、

非常ボタンで阪急電車を妨害 男2人を逮捕(毎日放送) – Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151015-00000019-mbsnewsv-l26

そう言えば自分もまだ会社員だった時代、非常ボタン押したことあります。もちろんニュースのようないたずらではなく、ちゃんと非常事態でした!

会社がJR豊田駅にあったので、朝自宅からJR中央線で豊田まで行ったときの話です。そのときのツイートしてたので、正確な日時がわかりました。2013年の6月11日だったようです。ツイート便利ですね。

自分は一番後ろの車両に乗るのが好きなので、その日も一番後ろの車両に乗っていて豊田で降りました。で、ホームの端から階段まで、(会社行きたくないので)ゆっくり歩いていました(笑)。そうしていると、自分の後ろの方でドスンと言う音がして続いて男性のうめき声がしました。

すぐに振り返ってみると、5〜60歳くらいのおじさんがホームの下に転落してました。周りに誰もいなかったので、突き落とされたとかではなく、一人で落ちたようです。間近で見たときに感じたのですが、ホームから線路上に落ちただけでも怪我してたと思います。音もそんな感じでした。

で、すぐに電車が来る雰囲気ではありませんでしたが、来てしまったらやばいです。ホームを見渡しても、近くには自分しかいない感じでした。

あ、なんかこれはやばい。あれ、駅員さん呼ばないと!非常ボタンだ!

って思って近くを見渡すと、5〜10メートルくらい離れたところにありました!非常ボタン!

結構こまめな間隔で設置してあるんですね。(※この画像は豊田駅のものではありません)

Emargency_train_stop_button

“Emargency train stop button”. Licensed under GFDL via Wikipedia – https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Emargency_train_stop_button.jpg#/media/File:Emargency_train_stop_button.jpg

迷っている時間はなかったので、押しました。

ボタンを押すと、ホーム全体に「ビーーーーー」と言う警報音が大音量で鳴り始めます。

これはずーっと鳴ってます。多分音を止める操作をするまで鳴り続けるのだと思います。

そうすると、どこからともなく多方面から駅員さんが駆け寄ってきました。ホーム上から2人(どこにいた?)くらいと、階段から2人くらい降りてきて、合計3〜4人来ました。

自分はそこから離れるといたずらだと思われたりするかもしれないので、駅員さんが来るのを待っていました。

で、駅員さんが「押された方ですか?」とか聞いてきて、押した理由とか言おうと思ったんですけど20メートルくらい先に人が転落していたので、指差しただけで全てが通じました。

幸い後続電車もすぐにはなく、駅員さんが2〜3人がかりで転落した人を助け上げていました。

助け上げ終わったくらいのときに警報音も鳴り止みました。

てっきり非常ボタンを押した人は駅員室に連れて行かれて、長々と事情聴取的なものがあるのかなあと思ってたんですが、ありませんでした。ただ、連絡先を教えて欲しいと言われたので携帯の電話番号だけ伝えました。確か名前は聞かれませんでした。個人的には貴重な経験だったので、むしろ名前聞いて欲しかったんですけど。

結局事情聴取もほぼ無かったので、午前中は会社サボれるかもと言う淡い期待は叶わず、普通に1日がスタートしました。JRからの電話も来ませんでした。

なおボタンを押した時の感触ですが、フニャフニャしてたのが印象的です。その時のツイート。

皆さんも危険を感じたらためらわずに押したほうがよいと思います。いたずらはだめですが!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です