奨学金完済したら何か送られてきた

bsPAK75_toreinookane20140305

こんにちは。

奨学金制度といえば、最近いろいろネガティブな声も聞かれますが、自分は学生時代に利用させていただき、ずいぶん助かりました。

先日13年間かかってようやく完済することができたので、記念の投稿です。

借りた時の状況

自分の場合は学部の卒業までは親のすねをかじっており、学部卒業後、一般企業に就職しました。しかしその後、会社やめたくなって進学を名目に退職した(苦笑)という経緯があります。

数年間社会人やって貯金も少しあったので、今度は自分で払おうと決意し、学費は自分で払っていました。しかし1年間生活してみて、結構苦しいことに気づいて、2年目に日本育英会(現:日本学生支援機構)様の制度の奨学金を申請し、支援を受けました。尚、残念ながら利子のある方(第二種奨学金)しかもらえなかった模様。(泣)

このような返済義務のあるものを奨学金と呼ぶのはよくないという人もいますが、自分のように成績があまりよくない学生にとっては、返済義務があっても支援していただけるのはありがたかったです!

それで1年間、合計120万円の奨学金をいただきました。自分の場合1年間しか借りなかったので合計額はおそらく比較的少額だと思います。

返済

卒業後、再度就職したので返済が始まりました。年利は0.7%とのことで、自分の場合は大体毎月8千円くらい返済していました。お金のことよくわかりませんが、新◯銀行カードローンのレ◯クが実質年利4.5%~18.0%と書かれているので、恐らくかなり低金利だと思います。

昔は「奨学金は踏み倒すもんだ」みたいな噂もあったのですが、自分はそんな度胸はなく、言われるがまま返済することにしました。(当たり前)

それから13年、口座引き落としにしているので、あんまり実感もないまま毎月毎月返済は続いていました。

そしていろいろありすぎましたが、月日は流れ・・・。

とうとう残額が0円になる日が来ました。

長かった・・・。

というわけで2015年9月の引き落としを持って、完済となりました。なったはず。

返済完了したら?

で、そのあと特に何も音沙汰なかったので「やっぱりお役所はドライだなあ」と思っていたのですが、11月に入って、何か来ました!

a

 

b

おお、「返還完了証」!

正直に生きてきたことが報われたようで、ちょっと嬉しいですね!

感想

借金返し終わっただけなんですが、すごい達成感でした。

踏み倒そうとしたこともありますが、いえ、ないです。返せてよかった・・・。

正直、一括返済とかもできなくはなかったんですけど、上記のようにこんなに低金利でお金借りれる機会はそうそうないだろうと思って、あえて繰上げ返済はしませんでした。

しかし13年間、いつも心のどこかに借金をしているという重みがありました。なので、精神的には一括返済した方がよかったかもしれません。こころだいじ。

さあ、あとは住宅ローンだ。(震え声)

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です