INDIE STREAM FES 2015 ライトニングトークに参加してきました!

isf2015_mainbanner

こんにちは。

2015年9月17日(木)〜20日(日) まで幕張メッセで東京ゲームショウ2015が開催されていました。

で、それに合わせて2015年9月19日(土) 18:30 から、同じ幕張で INDIE STREAM FES 2015 と言うイベントが開催されていました。

そのなかのコーナーの1つでライトニングトークと言う、自分のゲームを2分間宣伝できるという素晴らしいコーナーがあることを教えていただき、申し込んでみたところ枠を1つもらえました!

どんなイベントなのかもよくわからないまま参加し、発表してきましたのでどんな感じだったか紹介してみようと思います。

INDIE STREAM FES 2015 とは?

国内外のインディークリエイターが集まり、互いに刺激し合える場として、インディーデベロッパーのためのサイトが集うための場所の提供を目指して開設されている INDIE STREAM 様が主催するイベントです。

クリエイターとしての参加か、パブリッシャーおよびその他の関係者としての参加が可能ですが、TGSの一般公開のような「一般参加」はできません(!)。チケットは一人4,000円でしたが、立食パーティー形式でお酒も飲み放題でしたし、確実に元が取れます!

自分はもちろんクリエイターとして参加です!

当日の様子

会場は幕張メッセの最寄駅の海浜幕張の目の前でした。

TGSが17:00までなので、TGSに参加した流れで二次会的に参加した人が多かったのではないかと思います。自分は前日にすでに回っていたので、この日はこちらの会場に直行でした。

2015-09-19 18.33.16

250人分のチケットが完売していたそうなので、それくらいの人数がいたようですね。

結構な人口密度・・・!

2015-09-19 19.13.15 写真見てわかるかもしれませんが、外国の方が結構きてました。

プレゼンも英語でやったほうがいいのかな〜と思いもしましたが、英語でやると日本の方に分かりにくくなると思ったので、日本語でやりました!(けっして英語でできなかったわけではありません、たぶん・・)

開始前からアルコール飲み放題で、参加者がいい感じにできあがってきたあたりで、開会の挨拶から始まりました。

最初に INDIE STREAM AWARDS 受賞作の発表と表彰が行われていました。来年は自分もこっちにノミネートしてみたいなあ・・・。

2015-09-19 18.47.52 で、スポンサー企業様たちのお話などもあり、いよいよその時間が近づいてきました。

ライトニングトーク!

自分は20組中2番目に登壇という、緊張する時間が短めのよい順番でした!

宣伝したのはもちろん「PRINCIPIA PERFECTUS」です! プレゼン資料はこんな感じ。(SlideShare とかにあげちゃおうかな?)

Screen Shot 2015-09-22 at 1.21.03 PMScreen Shot 2015-09-22 at 1.21.21 PMScreen Shot 2015-09-22 at 1.21.37 PMScreen Shot 2015-09-22 at 1.23.00 PM

発表時の写真は・・・、無いです。撮ってくれる人がいなかったので・・・。(どなたか持っていたらください!)

肝心のプレゼンは、2分間オーバーしてもちょっとしゃべってしまい、司会の方に「時間過ぎたら新しいページに行かないでくださいね!」みたいに怒られてしまいました。すみません・・・。

他の皆さん、ほとんどの方が2分にきっちり収めてきてたので、ちゃんと練習してきてるんだなあという感じでした。いや、自分も机の前でブツブツいいながら練習しましたけど、いろいろ発表内容を微調整しているうちにうやむやになっちゃってたんですよね・・・。

発表後

そのあとのことはよく覚えていませんが、結構話を聞かずに勝手に交流している人が多かったです。酒飲んでますしね・・・。しかしそれこそがこの INDIE STREAM FES の醍醐味だと感じました。

会場で Rogue Ninja などの作者 Q-Cumber Factory さんにご挨拶できました!去年の INDIE STREAM AWARD で受賞されている方です!

他にも何名かの方にご挨拶したのですが、あんまりじっくり話せなかったので、覚えてくれているかは不明です・・・。

帰りに Unity ボールペンUnreal Engine グラスもらいました!

写真 2015-09-22 13 48 34

感想など

インディークリエイターの方々の熱いモチベーションを感じるには十分すぎる機会でした!料理も美味しかった!

あと外国の方が多い(20%くらいは外国の方だったんじゃないですかね?)のも印象的でした。もし次回があればプレゼンは頑張って英語にしようかな・・・。

ライトニングトークの宣伝効果ですが、自分のプレゼンがグダグダだったり、肝心のゲームがまだ未完成(むりやりアルファ版と称してできてるところまで公開しましたが)だったりしたこともあってか、今の所あんまり手応えはないです。

しかしこんな感じの積み重ねが大事だと思っていますので、こういったイベントには機会があればどんどん参加していきたいなあと思います!

スポンサーリンク


One comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です