【宣伝】会社作るのやめてゲーム作り始めました!

PerfectusNewton1

こんにちは。

さいたま市の創業相談会に行ったら「まず会社作らなくていいからゲーム作りなさい」と言われた」というブログが Togetter などで拡散されてから、早いものでもうすぐ3ヶ月。

遠い昔の話になりつつありますが、その後どうしているか、誰にも聞かれていませんが、自主的に書いてみました。

会社つくるのやめました

自分は「起業=会社設立」だと思っていたのですが、そもそも個人事業という形態であれば、会社にしなくてもほとんど不利なことはない、という事を知りませんでした。逆に言えば、会社を作っても、あまり有利にならないと言ってもいいかもしれません。

知らなすぎて恥ずかしいですが、なんとなく会社にすればお金を借りやすいとか、認められる経費が多いのかな、と思っていたのですが、そもそも実績がないと会社にしてもお金が借りやすくなったりしないようですね・・・。

ですので、アドバイスに従い、まずは個人事業としてゲームを開発することを決意しました。

ゲームを作り始めました

会社を辞めてまでゲームが作りたかったわけですが、なかでも1番作りたかったものを作り始めました。

別ページの「過去公開したソフトウェア (スマホアプリ以外)」にも書いてあるのですが、15年前の2000年に開催された第4回アスキーエンタテインメントソフトウエアコンテスト(通称Aコン)で準グランプリをいただいた「PRINCIPIA(プリンキピア)」という作品があります。

2582af1f56f13ccad070fe1da30dae75

17世紀の科学者をテーマにしたわりと珍しいゲームで、自分の知る限り発表から15年経ったいまでも、似たような作品はみかけません。(マニアックすぎて売れなさそうだからでしょうけど・・・)

この時の PRINCIPIA は、グラフィックは自分で書き、音楽はフリー素材を使わせてもらい、制作期間も短く、本来目指した完成度には達していませんでした。

この PRINICIPIA の「完成版」を作り始めました。

PerfectusNewton1

(※画面は開発中のものです)

タイトルは PRINCIPIA の完成版という意味のラテン語で『PRINCIPIA PERFECTUS(プリンキピア・ペルフェクトゥス)』にする予定です。

PRINCIPIA PERFECTUSの現状

いろいろあって本格的に制作を始めたのは先月(2015年8月)です。2015年9月5日時点で、完成度は10%と言ったところです。

ディレクションとプログラムは自分で行っています。

音楽に関しては、椎葉大翼さんが担当してくれることになりました。ありがとうございます!

グラフィックに関しては、グラフィック制作会社様やクラウドソーシングを利用しながら制作していただいています。(現在もランサーズ様にて仕事依頼中ですので、興味がある方はご提案をお待ちしてます!)

先日、インディーゲームデベロッパーのためのサイトを運営されている INDIE STREAM 様にページをお借りすることができたので、紹介用のページを作らせてもらいました。ありがとうございます!

tomeapp – INDIE STREAM
https://indie-stream.net/userpage/tomeapp

Screen Shot 2015-09-05 at 3.44.21 PM

とりあえず紹介用の(簡単な)動画や、画面イメージを置かせていただきました。

開発費はどうしてるの?

会社員時代の貯金を切り崩して、グラフィック等発注しています。
不安しかない・・・・。

今後の予定

というわけで、PRINCIPIA PERFECTUS はまだ全然完成してないのですが、

2015年9月19日(土)に幕張で行われる INDIE STREAM FES 2015ライトニングトークというコーナーがあるそうなので、参加を申し込んでしまいました。もし採用していただけた場合、2分間、自分のゲームを宣伝できるそうなので、まずはそれを目標に開発しています。(もう2週間しかないのか・・・・

その後、

2015年11月15日(日)に秋葉原で開催されるデジゲー博においてWindows/Mac用の完成版を販売することを目標にしています。(ゆくゆくは iOS/Android版も出したいです)

計画性もあまりなく、思いつきでどんどん進んでいるので、不安しかありませんが、人生は時としてノリで進めるしかないと思っています。

皆様のご支援よろしくお願い致します!

 

スポンサーリンク


7 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です