コミックマーケット90に出展してきました!

無題

[※2016年8月16日17:23追記あり]
[※2016年8月17日11:53追記あり]

 

こんにちは。

前回お伝えした通り、2016年8月12日〜14日に東京ビッグサイトで開催されたコミックマーケット90に『tomeapp』として出展させていただきました!

簡単に出展報告させていただきます。

事前告知

以下のようなツイートで宣伝。

このときはまだ完成してなかったのですが、見切り発車的に告知するのが tomeapp のやり方です。しかし今回は前日に MacBook Pro が起動しなくなるという前代未聞の大事件が発生し、出展自体が危ぶまれました。

(その顛末だけでも1ポスト書けそうなので、元気があったら書きますが、それはまた別のお話し・・・)

いろいろありすぎたのですが、とりあえず形にして出展はできました。

展示内容

ツイート貼り付けるの楽なので、どんどん貼り付けますねw

こんな感じに配置しました。

BitSummit や デジゲー博in闘会議 のときより半分の小さ目スペースです。

コミケはそれらの展示会と異なり、電源がなく、液晶ディスプレイなどの配置は難しいので、ちょうどよかったかもしれません。

ゲーム(新作)50枚、サントラ(既刊)若干数用意して10時に頒布スタート!

頒布結果

デジゲー博in闘会議では「プレビュー版」というベータ版にも満たないようなバージョンを500円で頒布したのですが、そのときは2日間、合計15時間で48枚頒布することができました。

コミケは1日で6時間なので、時間にすると半分以下と短めなので、単純に考えるとせいぜい25枚くらい頒布できればいいほうかなと考え、結局、すこし多めに50枚のメディアを用意したのですが、結果は以下の通りです。

 

 

 

なんと、およそ3時間半経過した時点でまさかの50枚完売!うれしい誤算!100枚作ってくるべきだった・・・。

ちなみにサントラは、デジゲー博in闘会議では7枚だったのが、コミケでは13枚と、ほぼ倍の売り上げでした!

いろいろ原因は思いつくのですが、ゲームが完成していたというのは大きいのと、それよりもコミケは参加者の購買意欲が高いというのが要因なような気がします。(個人的な印象ですが)

お詫び(不具合情報)

50枚完売して喜んでいたのもつかの間、ツイッター上で、Windows 版がDLLのエラーで起動しないとの報告が上がり始めていました。申し訳ありません・・・。

複数の方から詳しい情報をいただき、DLL関連の問題とのことでしたので、とりいそぎ修正パッチを作成しました。後ほどサポートページからダウンロードできるようにしておきます。(とりあえず直リンクはこちらです→http://tomeapp.jp/support/Principia_0.9-2016.08.14-patchA.msi

[※2016年8月16日17:23追記]

さらに以下のインストールが必要かもしれません。(Windowsソフト配布するの久しぶりで、油断してました・・・)

Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ

大変失礼いたしました。

[※2016年8月17日11:53追記]

現象の内容を以下の記事にまとめました。

コミケ90で頒布した PRINCIPIA: Master of Science の不具合につきまして

謝辞

ブースに来ていただいた皆さま、ありがとうございました。

ゲームメディアやサントラCDを購入していただいた方々、ありがとうございました。Windows版に不具合があり、大変失礼しました。

差し入れをいただいた、ナナゼロハチ&こんぶさん、みさきさん、配下Aさん、ミスターXさん、ありがとうございました。

Rissenさん、缶バッジありがとうございました。

国際ソブリ協会のcrs さん、背中合わせの配置で失礼しました。

最後に

去年のデジゲー博2015から、デジゲー博SP in 闘会議2016、BitSummit 4th、コミケット90といろいろな展示会に出展してみて、それぞれの特徴があって、とてもいい経験になりました。

個人的には宣伝効果が一番あったのは BitSummit、販売に最も適したのがコミケットという感じです。(サンプル数少なすぎですが)

今年のデジゲー博2016に出展するかどうかは現在検討中です。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です