中国のインターネット環境は本当に◯◯だった

Screen Shot 2015-08-07 at 10.01.42 PM

こんにちは。

私用にて2015年8月5日〜10日の間、中国に滞在しました。その際、インターネットにつないでみたのですが、噂通りつながるサイトとつながらないサイトがありましたのでまとめてみました。

試した環境

  • 福建省福州市の家庭用インターネット接続

つながらないサービス

Google系サービス

Google検索

なんと Google系サービスはほぼ全滅です。ということは、Chromeで何かぐぐろうとしてもいきなりダメです。

Screen Shot 2015-08-07 at 11.31.30 PM

中国の人はGoogleではなく百度(バイドゥ)とかを使っているらしいです。

なお、Yahoo! Japan は中国からも、一応つながったので、自分は検索にはそれを使っていました。

YouTube

Google系がほぼ全滅なので、YouTube もつながりません。

中国の人は後述の 土豆(トゥドウ)などを使っているらしいです。

Google Play

わりと衝撃的なのですが、中国からは Google Play が利用できませんでした。PC でしか試していませんが、Google Play へのリンクのバナーがすでに表示できません。

中国の人はどうしているのか気になりますが、以下のサイトによると「中国には独自のアプリマーケットの提供元が複数あり、独自のマーケットアプリを各メーカーの端末にあらかじめ提供している」らしいです。

山根康宏の中国携帯最新事情:第6回 Google要らず、中国スマホで使われる国産Webサービス (1/2) – ITmedia Mobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1301/31/news088.html 

Gmail

Google系がほぼ全滅なので Gmail もつながりませんでした。

 

Twitter

噂通り Twitter はつながりませんでした。「中国なう」とか普通の方法ではつぶやけないので残念です。自分はほぼツイッターするためだけにソフトバンクの海外パケットし放題に手を出して、iPhoneからつぶやいていました。1日2,980円かかるのですが、ツイートしたい欲求には勝てませんでした。

Facebook

噂通り Facebook もつながりませんでした。

つながったサービス

Yahoo! Japan

Google はだめで Yahoo! が大丈夫な理由はわかりませんが、ちょっと重かったですが使えました。ニュースも観れたので暇つぶしに役立ちました(笑)。

@nifty – ウェブメール

個人的に NIFTY-Serve の時代から使っている NIFTY のウェブメールサービスですが、中国からも使えました。

Google AdMob/AdSense 広告

「Google系全滅だから、AdMob 広告出ないんじゃないだろうか・・・」と思いましたが、少なくとも自分のアプリで試したら、表示されました。よかった!

AdSense の広告も、なんか重いような気もしましたが、表示されてました。自分の場合、「日本のテレビを海外で見る」という広告がでてました。海外からページを開いていることも Google さんはお見通しのようですね・・・。

Screen Shot 2015-08-07 at 11.34.19 PM

 

LINE

中国でも LINE は使えました。

中国でならつながるサービス

というわけで日本人にはやっかいな中国のインターネットですが、日本では違法とされる動画などが見放題だったので、この際どうがでも見ておきましょう。日本の法律は適用されないのかよくわかりませんが、見れます。(笑)

土豆(トゥドウ)

土豆(トゥドウ)で日本のアニメとかが中国語の字幕付きで見れました。とりあえず NARUTO が見放題。(自分はサクラ派ですが、スクリーンショットは残念ながらヒナタさん)

Screen Shot 2015-08-07 at 10.01.42 PM

優酷 YouKu (ヨウクー)

優酷 YouKu (ヨウクー) も普通に見れました。哆啦A梦(ドラえもん)の映画見放題。ごちそうさまです。

Screen Shot 2015-08-07 at 10.13.27 PM

まとめ

中国では Twitter、Facebook は噂通りつながりませんでしたが、中国の人は国内の代替サービスで事足りているようです。

Google系サービスがほぼ全滅ですが、AdMob/AdSense 広告は表示されました。中国向けのアプリも AdMob でとりあえず OK でしょう。

日本では違法の動画が中国では見放題なので、暇つぶしに最適かもしれません。(自己責任でお願いします!)

スポンサーリンク


One comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です